海外コスメの個人輸入について調べました

海外コスメの個人輸入

海外からの輸入コスメには
興味あるけど、個人輸入って
難しそう・・・
そんな方のために海外コスメの
個人輸入について調べました

  

海外コスメの個人輸入方法

個人輸入未経験者にとっては『個人輸入』なんて、ものすごく大きな壁に思えることでしょう。
しかし、個人輸入と一口に言っても、いろいろな方法があり、自分で外国人と取引しなくても個人輸入を行うことは可能なのです
個人輸入の方法としては大きく以下のように3種類の方法があります
1.直接海外のショップに対して注文を行う方法
2. 弊社のような個人輸入代行業者を通じて輸入する方法
3. 海外旅行の際に現地で買った品物を別送品として輸入する方法

現在日本国内には様々な個人輸入代行業者というものがあります。
その中で、海外コスメの個人輸入を行ってくれる代行業者もものすごくあるわけです。
個人輸入を初めて行うのであれば、そういった業者を介して、通販感覚で個人輸入を始めてみることをお勧めいたします
そんなわけで、現在海外コスメの個人輸入は様々な年代の方が取引を行っています。

海外コスメ・個人輸入の規約

個人輸入とは、あくまでも個人が使用する目的でのみ、海外から商品を輸入する事が許可されております。販売目的のために輸入する事は法律で禁止されておりますので、ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。

尚、個人で一度に輸入できる数量は1品目24個までと定められております。


海外コスメ・個人輸入時の関税について

関税とは、海外からお買い物をした際にかかる税金の事で、関税率は、輸入する商品・国によって異なってきます。もちろん海外コスメも例外ではないのですが、化粧品の場合はほとんどの場合、輸入関税はかかりませんが、商品代金の合計が1万6000円以上の場合、地方消費税等が課税される場合がございます。

但し、課税対象金額の範囲であっても、個人輸入の場合は、免除される場合もあります。出来る限り、関税のご負担を避けて個人輸入を行うためにも、関税について調べておくことが肝心です

関税は、取引を行う業者に支払うのではなく、日本の税関から徴収されるものですので、一度関税をお支払い頂いた場合は、戻ってくることはありませんので注意しておいてください

税率等、詳細につきましては、直接最寄の税関へお問い合わせすることで詳細を知ることができます


海外コスメの個人輸入 人気ブランド

  • エスティローダー
  • クリニーク
  • ポールアンドジョー(ポール&ジョー)
  • ロレアル パリ
  • DayNa Decker(デイナデッカー)

  • ジャクア
  • タイムズ
  • イリューズ
  • ラリシャス
  • ボーデレア
  • ビューティーパスポート

Copyright (C) 2006 最新ファッションアンチエイジング情報局 All Rights Reserved.